入れ墨除去に特化したクリニックへ行ってみよう

目元のケアを行なうためにも

目のクマを放っておくと大変なことに

コンシーラーなどでは隠すことがとても難しいと言われている目のクマを手っ取り早く解決させましょう。放っておくと、症状が悪化してしまい、とても目立ってくるはずです。そして不健康な印象を与えてしまうかもしれません。

自分で簡単に見極める方法とは

目のクマにはいくつか種類があるのを知っている人はきっと少ないはずです。それぞれ引き起こしてしまう原因が違ってくるので対策も異なります。まずは自分が悩んでいる目のクマはどういったタイプなのか確認しておくといいでしょう。まず確認方法として、目の下の皮膚を下に引っ張っぱります。その際に、目のクマが薄くなったように感じたら、それは「青クマ」かもしれません。また、鏡を持って上を向くという方法もあります。鏡を使った際にクマが薄くなったのであれば、きっと「黒クマ」でしょう。中には両方とも薄くならなかったという人もいるはずです。それなら、「茶クマ」の可能性があります。

効果的な解決策を知っておくと役立ちます

自分の目のクマはどのタイプなのか把握したら、さっそく効果的な対策方法を調べておきましょう。まずは、目のクマの中でもダントツに多い青クマ対策について紹介していきます。青クマの場合、疲労やストレスによって血の巡りが悪くなってしまったり、生活習慣の乱れが原因で発症してしまうのです。なので、血行促進とコラーゲンを増やすケアを行ないましょう。目の周りをリンパに沿ってゆっくりとマッサージするのもいいですし、コラーゲンを増やすようなスキンケアも効果的です。週に1度、美容外科クリニックなどへ足を運び、ピーリングをするのも良いですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加